台風18号大きさや進路情報はツイッターで確認!最新情報がタイムリーでわかる!

台風
Sponsored Links

台風18号の情報をいち早く知るには

ツイッターで確認することをおすすめします!

最近ではネットで調べるよりも

SNSを使って

タイムリーで現在地の人の情報が分かる

ツイッターを情報源にするのが

より詳しく、正確に台風について

知るすべなのではないでしょうか。

そこで、今現在(2019年9月28日)

ツイッターだけで分かる情報を

調べてみました!

Sponsored Links

台風18号の大きさ!

まずはツイッターで

台風18号の大きさについて調べてみました!

「台風18号 大きさ」で検索すると

まだ台風18号が発生していないので

ほとんどが、ブログを書いている人たちの

ツイートでした。

そのサイトを見ると詳しい予想情報が

書かれていました。

2019年9月28日18時予想

中心付近最大風速:18m/s

最大瞬間風速25m/s

予報円の半径110km

これくらいの情報はツイッター上からでも

入手できました。

台風18号の強さ!

すでに強さをお書きしたのですが

お分かりでしょうか?

強さとは最大風速のことなので

先ほどの大きさの所で

強さも同時に知ることができます!

とりあえずツイッターで調べてみましょう。

検索結果で多かったのは

台風17号よりも発生場所が遠い事から

勢力を増して、台風17号よりも

強い台風になるのではないか

予想されていました!

台風18号の進路!

台風18号の進路も

ツイッターで確認しました!

さあ、こちらは最も多かったのが

2019年9月30日〜10月2日にかけて

沖縄付近に接近する。

っというツイートです!

もっと先のことを

ツイートしている人はあまり少なく

明後日、明々後日などの情報が

多くありました。

それもそのはず、ツイッターなので

基本現状をツイートするのが主流です。笑

ツイッターでのメリット!

ツイッターを見ていれば、台風が発生して

台風の被害を受けている人などの

ツイートを見ることができ、

大きさや、強さ、台風の進路など

さまざまなことが把握できます。

また、それに伴いどれほどの

備えが必要かもわかるはずです。

ただ一つ言えるのが、沖縄などの

最初に台風の被害を受ける人たちは

あまり意味が無いかもしれません。笑

まとめ

台風情報はツイッターなども

参考にすることをオススメします!

ぜひいろいろな面から

情報収集してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました